自転車旅(ツーリング)中の洗浄

8月お盆を過ぎた頃から北海道へのツーリングチャリダーさん(自転車旅)が増えてきます。

当店にも毎日、何らかのメンテナンスで来店されます。

なかでも多いのがホイール関係のトラブルですが、その点については別に掲載したいと思います。

最近の天候は雨も多く、ライダーさんの自転車を見ると

チェーンやギアが真っ黒になっています!

画像は当店のレンタサイクルでそれほど汚れていませんが、モデルに使用します。

チェーンやギアは汚れたままですと、付着した汚れでヤスリを掛けながら走っているようなもので、摩耗し不良の原因になります。

とは言っても、ツーリングで注油のためのオイルは持っていても、洗浄のためのディグリーザーや洗浄液は持っていけませんよね、

そんなときにオススメの洗浄方法を紹介します。

ズバリコレ!

キャンプしながらの自炊ツーリングなら持ってますよね?

台所用洗剤、台所用スポンジ、自転車用ボトルです!

スポンジは使い古したもの+使い古した歯ブラシが有れば良いです。

そんなんでチェーンの汚れが落ちるの?と思うかもしれませんが、台所用洗剤は油でギトギトのフライパンの汚れも落とします!

もちろん、専用のディグリーザーなどには叶いませんがかなり汚れを落とすことが出来ます。

まずは、スポンジに洗剤を垂らします。

次にボトルの水で薄めます。

スポンジを揉んで、泡立たせます。

チェーンを挟んでゴシゴシ、

ディレーラーやギアも洗います。この時、歯ブラシが有ればより良いです。

汚れを落としたら、ボトルの水で洗い流します。

最後にウェスで拭き取ります。

どうです?けっこう綺麗になったでしょう?

水分が充分乾燥したら、注油して終わりです!

この投稿を読んでるツーリング中のライダーさん、ぜひ実践してみてくださいね!

Share on Facebook

line
Copyright © 2011 Cycle Garage PAZ All Rights Reserved