西田尚平選手レースレポートJ1富士見(春)大会

PAZのNotubesホイールを使用している西田尚平選手(国際自然環境アウトドア専門学校)から2014J1富士見(春)大会のレースリポートが寄せられました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開催日:2014年5月25日

開催場所:長野県 富士見パノラマスキー場

結果:11位/82人中

【使用装備】
GIANT XTC ADVANCED SL 29er
WHEEL 前後 Stan’s NoTubes ZTR CREST 29er
タイヤ 前後 MAXXS IKON
気圧  前後1,7Bar
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回のレースは連戦2週目の富士見大会に出場してきました。移動は金曜日の朝に出発し、午後から試走を開始する予定で準備を進めて行きました。会場に着くと陽射しが強く感じたので、なるべく日焼けをしないように心がけました。登りは昨年とあまり変わらず、下りが所々変更になってコーナーの抜けが難しく感じましたまた。今回は4Xコースも組み込まれて楽しいコースレイアウトでした。
金曜日の試走は路面と感覚と滑り具合、ダンシングポイントなどの確認と下りのライン取りを正確に出来るようにしました。コーナーの進入速度やブレーキポイントなどを考えてシビアにいきました。
土曜日の試走は早めに会場に入り暑くなる前に試走を終えて、お昼にはホテルに戻りのんびりリラックスしました。試走はコース全体を通してリズムを掴む感じで2周しました。また、気になる所をなくして不安要素を取り除きました。
レース当日、いつも通り朝のライドから始まって朝食までの流れをいつも通りこなし、細かい身体の調子を感じ取りながら淡々とレースまでをアプローチしていきました。朝からかなり暑く、陽に当たってるだけで体力を使ってしまうのでなるべく日陰にいました。今回のレースはかなり暑くなることが予想されたので、いかにオーバーヒートしないかがポイントだと思いました。自分のレースに影響が出ない様に冷却しながら他のクラスを観戦しました。前回八幡浜のレースではスタート直後の落車があったので、他のクラスを観ながらスタートのイメージを膨らましていきました。
アップは身体に熱がこもらないように、オーバーヒートしないように心がけました。また、体調に合わせたり、気温に合わせてアップの仕方も変えていくように心がけました。現時点のはランキングが14位だったので今回は2列目の最後のコールでした。2列目の余った所に入りスタートを待ちました。
号砲が鳴ると、クリートキャッチを確実にして加速しますが、今回はちょっと引き気味でスタートしてしまったのが反省点です。次戦ではばっちりスタートを決めて攻めの走りをしようと思います。
レースはとにかくコースがドライで路面の土がパフパフになって、先頭から少し後ろですらホコリが凄かったです。スタート後の登りを無難にこなし、最初のシングルは16番手くらいで進めていきます。コース上、一番長い登りでもいつもより脚がかかってる感じがして調子の良さが伺えます。ですが1周目のコースの最後の下りで滑ってしまい、転倒した際にエンドとサドルを曲げてしましました。こんなところで何やってるんだろう、と思いましたがすぐにサドルは叩いて直し、エンドはアジャスターで走れるくらいにして再スタートしました。
最初の2周はなかなかばらけないのでパック走行しながらも自分のペースを乱さないように心がけました。3周目に入ると呼吸も楽になり、まだまだいける気がしたのでパックから抜け出して前の選手を追う事にしました。なかなか追いつかず辛いレースでしたが絶対前の選手の方がキツいはずと思いプシュッをして走行していました。気づけばラスト2周になり前の選手が垂れてきて、少しずつ確実にパスし順位を上げていきました。ラストラップになり、前には20秒くらいにあいて選手がいるので諦めずペダリングをしましたが、あと少し届かず11位でのゴールでした。僕の中では今回のレースでは絶対一桁順位に入る気持ちでしたが、届かなかったので悔しかったです。前回のレースほど一心不乱に追い込んだかと聞かれたら、前回のレースの方ががむしゃらに漕いだと思う自分に悔しさがあります。もっともっと強い気持ちが上位へのカギの様な気がします。体調はとてもいい感じなので、あとはレースまでの心身のアプローチを大事にしていきたいです。
暑い中の応援が背中を押してくれたおかげでゴールまで行けました。ありがとうございました。必ず次戦は8位以内に入れるように調整していきます。これからも宜しくお願い致します。


Photo by Sigeo Sugiyama

西田 尚平

 

Share on Facebook

line
Copyright © 2011 Cycle Garage PAZ All Rights Reserved