CycleOps PowerTap Joule GPSコンピュータ

CycleOps(サイクルオプス)のANT+規格コンピュータJoule GPSが入荷しました。

これまでのJouleコンピュータは速度、ケイデンス、パワー、心拍のみでGPSによる走行ルートの記録は出来ませんでしたが、
Joule GPSは走行ルートも記録できます。
Jouleの電池がCR2032ボタン電池だったのに対しJoule GPSは内蔵充電池でUSB充電出来るのも良いですね。

■Joule GPSサイクルコンピューター
価格:26,000円(税込)
■Jouleサイクルコンピューター(GPS機能なし)
価格:15,000円(税込)

各種ANT+規格コンピュータの大きさを比較してみました。
上段左からGARMIN EDGE800、GARMIN EDGE705、GARMIN EDGE500、
Joule GPS、Joule

解析ソフトはCycleOpsの標準で PowerAgentも有りますがフリーのStrava(http://app.strava.com/)が使いやすいです。
GoogleMapで走行ルートも表示されます。

他にもっと高機能な解析ソフトTraining Peaks WKO+(http://home.trainingpeaks.com/)は129$で購入する必要が有りますが、より高度に解析したい人には向いているでしょう。

Joule あるいはJoule GPSが有ればパワータップなどのパワーメーターを用意しなくともサイクルオプス製のパワーキャル心拍ストラップ(http://www.kirschberg.jp/powercal/power_cal.html)を使えば簡易にパワー計測も出来ます。精度はパワーメーターより劣りますが価格も10,000円とお手頃ですよ。

Cycle Ops PowerTap製品の詳細はキルシュベルク社(http://www.kirschberg.jp/)のホームページでも見ることができます。

当店への製品のご相談、ご購入などは店頭で、あるいは電話(0154-65-6915)やお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ。

Share on Facebook

line
Copyright © 2011 Cycle Garage PAZ All Rights Reserved