前田公平選手レースレポート【J2 木島平大会】

PAZのライダーサポートプロジェクト(サポート価格)でNotubesホイールを使用している前田公平選手(ENDLESS/ProRide)からJ2木島平XCのレースリポートが寄せられました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

開催日:2012年6月17日
開催場所:長野県木島平

結果:7位 −1Lap

今回で3度目の参戦となる木島平。過去2度の成績は良くなく、苦手としているコース。
今回こそはと意気込んで臨んだが、調子が優れない。

食べ物がノドを通らない、そんな状態。少し無理をしてでも食べないと動けないので、押し込む。
また、このコースは全体的にハイスピードなので29erバイクを導入した。
スタートは最前列で最高のポジション。最初の長い舗装は3番手で様子をみて、次の登りでダッシュをかけて先頭へ。細かいギャップは無いもの同然だったのでスムーズに登りきれた。
半周ほど先頭を走ったが、その後3名にパスされ1周目終了時点で4位。後ろも近く、すぐに2人パックとなった。
3周目、4周目と1人ずつパスされ、6位、7位のパックとなる。パワーロスが多いのか、序盤から苦しかったの7位のパックとなる。なるべく失速しないようにするが、いまいちスピードに乗れず、動きがかみ合ってない。
5周目も、ずっとスピードに乗れず動きがかみ合ってない。
そして6周目、ずっと一緒だった選手についていけず、離される。
目の前でラップアウト、-1lapの7位で終了した。29erの利点を生かしきれず、乗りこなせなかった。
木島平のような、休みどころの無い登坂力と体力がものを言うコースでは、自分の弱さを痛感させられた。先ずは29erを乗りこなせるようになり、次は今回の悔しさをバネに爆走したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Photo by やまさん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
使用バイク LITEC QUE
使用ホイール 前後 STAN’S NOTUBES ZTR CREST 29er(PAZサポートプロジェクト)
使用タイヤ 空気圧
F ASPEN 1.8Bar
R ASPEN 1.8Bar

Share on Facebook

line
Copyright © 2011 Cycle Garage PAZ All Rights Reserved